【画像あり】中谷美紀が筋トレとベリーショートの髪型で男に!?それでもやはり美しい…

中谷美紀

Sponsored Link

女優中谷美紀がドラマ『片想い』の役作りのため、”男”の姿を披露。性同一性障害の主人公を演じるために、筋トレに励み、髪の毛はばっさり切ってベリーショートに。

以前の中谷美紀が想像できないくらいに”女らしさ”がなくなったわけですが、それでもなお美しい。本物の美人とはこういう人のことを言うのですね。

中谷美紀の筋トレ後・ベリーショートの姿

中谷美紀

女優の中谷美紀さんが1日、東京都内で開かれたWOWOWの連続ドラマ「連続ドラマW 東野圭吾 『片想い』」の舞台あいさつに黒のパンツスーツ姿で登場した。体は女だが心は男という性同一性障害の難役に挑んだ中谷さんは「男性らしさを追求した。桐谷(健太)さんに負けないよう筋トレをして、ヒレステーキや卵を食べて、プロテインを増やしたのですが、なかなか難しい。男になりきれないと感じた」と明かした。

MSNニュース

なんでも、作中に『去年からホルモン治療を受けている』のセリフにリアリティーを持たせるために、筋トレを初めたんだとか。コメントの中で『ヒレステーキや卵を食べていた。』とありますが、何と3~4枚も食べていたそう。それだけ食べても太らないのは筋トレに励んでいたからなんでしょう。

記者会見の姿を見ても、やはり本当に役に入り込んでいるのがわかりますね。以前の中谷美紀の雰囲気が怖いくらいに消えてます。

それでもやはり美しい中谷美紀

Sponsored Link

 

ガッツリと雰囲気が変わっても、やはり中谷美紀は中谷美紀。ベリーショートになろうが筋トレをやりまくって男に近づこうとしようが、やっぱり綺麗です。

中谷美紀

男になりきるということで記者会見・作中も極限まで化粧を落としているのがわかります。もともと全く濃い方ではありませんが。

調べてみると現在41歳、この年齢から特異な役に挑戦し、役作りに励むなんて本当にカッコイイですし、女性ファンが多いのもうなずけます。

『片想い』の役作りでルックスは男に近づいたんですが、仕草や言動なんかもかなり近づけたんでしょう。中谷美紀の仕草や言動の男らしいところっていうのは流石に作中でしか見ることが出来ませんが、国仲涼子とのキスシーンもあるとのことで、中谷美紀のファン以外にそういったトランスな恋愛が好きな人も楽しめる作品となっていそうです。