おのののかの元彼が江柄子裕樹と判明!?性格の悪さも明らかに?

おのののか

Sponsored Link

飛ぶ鳥を落とす勢いで芸能界の階段を登っていったシンデレラガールおのののかさんですが、最近はテレビで見る回数も激減、『干された』『消えた』とネットでは噂になっています。

そこで新たにビッグな話題を投入、なんと、おのののかさんの元彼が元巨人の江柄子(えがらし)裕樹選手だったと話題になっているんです。

その噂の根拠を探ってみましたが、性格の悪さが露呈しているような…。

 

おのののかの元彼は江柄子(えがらし)裕樹?

おのののか

毎日の様にバラエティー番組に出演していたのが嘘の様、最近では全くと言っていいほど見かけなくなったおのののかさん。

芸能界に入る前は東京ドームで売り子をしていたのは有名な話で、巨人の選手と付き合っていたことを公言していました。

名前こそは明かさなかったものの、ここに来て以前交際していた巨人の選手の名前が浮上。

そのお相手が江柄子裕樹投手です。

2011年に巨人から指名を受けてプロになった江柄子裕樹投手ですが、なんと今年の10月に戦力外通告。

元彼と噂される江柄子裕樹投手が巨人から退いたタイミングでこの噂が出て来るあたり、何か変な匂いがしますねぇ。

江柄子裕樹のプロフィール。どんな人?

江柄子裕樹

出身地:東京都渋谷区

生年月日:1986年11月14日 30歳

身長:184cm

経歴:つくば秀英高等学校→明治大学→東芝→巨人→戦力外

最速150km/hのストレートと、武器であるシュートに加えスライダー・カットボール、カーブ、フォークなども投げる。

Wikipedia

プロ野球は巨人ファンではないものの結構見る私ですが、知りませんでした。

1軍の登板機会は少なく、結局今年に戦力外通告を受けてしまったようですね。こうしてみると、さすがアスリートということで、ガタイは抜群。端正な顔立ちですし、モテそうです。

ですが、本業の野球の方は目立った成績を収めることができていないですね~。プロ野球生活5年で最終年の今年は防御率が15.00。

年齢も30代ということで、伸びしろの意味でも見限られたのが戦力外通告の要因でしょう。

ですが、今回の”おのののか元彼騒動”でテレビ局はかなり注目しているとのこと。

華やかな活躍をすることがないまま解雇された江柄子だが、このニュースが、なぜかテレビ関係者の間で注目を集めているという。

livedoorニュース

野球では活躍できなかったが、今後はこれがきっかけでテレビに活躍の場をシフト、なんてこともあったりなかったり。

おのののか  元彼・江柄子裕樹が急浮上したきっかけは?性格の悪さはやはり本物?

Sponsored Link

さて、このタイミングでおのののかさんの元彼として江柄子裕樹選手が浮上したタイミングもさることながら、その根拠・理由も気になるところです。

お相手は『在京球団の投げる人(投手)』『まだ現役』で、しかも『その人には5回浮気された』と明かしています。おのがTwitterで江柄子投手のプロ初勝利の記事と危険球退場の記事を“お気に入り”に登録していたことが判明し、“江柄子で間違いない”と特定されることとなりました。

niftyニュース

おのののかさん、5回浮気されたとのことですが、江柄子裕樹投手がまだ現役時代は彼のニュースをお気に入り登録するほどまだ気になっていたんですね(笑)

初勝利の記事に関してはまだわかるんですが、危険球退場の記事をお気に入り登録する必要性は…。

これらのことが本当なら、破局後も応援したい気持ちと恨んでいる気持ちが混ざったような複雑な気持ちだったんでしょうかね~、私の見方は偏っているので、性格の悪さを隠すために初勝利の記事をお気に入り登録したんじゃないか、と。(笑)

江柄子裕樹投手が初勝利をあげたのは2013年で、危険球で退場になったのは2014年。いずれも3年以上前の話なので、おのののかさんが現在も”気にかけている”のかは怪しいところです。

おのののかさんは干され気味、江柄子裕樹投手は戦力外ということで下り坂を歩んでいる2人にとってはこの話題は”いい燃料”になるかもしれませんね。