大竹七未は天然?子供やタトゥー、離婚の噂を総まとめ!

大竹七未

Sponsored Link

なでしこジャパン元代表の大竹七未に纏わる噂を総まとめしました。天然?と言われる所以は何?子供についてやタトゥーを彫っているといった衝撃的なもの、また離婚についてもささやかれているみたいなので、真相を探りました。

大竹七未が天然と言われる理由とは

大竹七未

生年月日:1974年7月30日 43歳

身長:166cm

出身地:東京都町田市

Wikipedia

現在はサッカー解説者としてテレビ出演が多く、バラエティー番組でも活躍している大竹七未。特に天然?と思う節は個人的にはないのですが、どうやら天然と呼ばれる所以は、おバカを連想させるような話し方と『そこまで話さなくても…』と視聴者に思わせるまで、大広げにネタを披露するトークスタイルが理由のようです。

ルックスが本当に元サッカー選手?と思われるくらいの美人な方なので、そこのギャップがおおきいことも原因かと思います。

旦那の浮気がわかった時に、相手の女性に100回を超える鬼電をかけたエピソードはおもしろかったですね。そんなプライベートなことまでも普通にテレビで話してしまうような豪快さ?が大竹七未の魅力の1つです。

大竹七未のタトゥーの噂と子供について

大竹七未

大竹七未について調べてみるとタトゥーがあるとの噂が目につきました。

サッカー選手は特に彫っている人が多いですし、個人的には全く気にはならないのですが、今の時代、多少タトゥーについては寛容になったとはいえども日本ではまだまだタブーですね。

ということで調べてみたんですが、大竹七未の画像を検索しても全く出てこず。そりゃそう、そもそも大竹七未はまずタトゥーを体に入れてません。なのでこの噂については全くのガセネタです。

子供についてですが、大竹七未は2年前、自身が40歳の時に長男を出産しました。名前は柊杜(しゅうと)君というそうです。

子供には絶対にサッカーさせる気満々ですね(笑)。いやでも、サッカーしなくてもそこまで違和感はないかも?球児という名前で野球をしなかった時よりましですかね。(笑)

2年前といことでこどもは現在2歳ですね。サッカーを始めるのはもう少しあとになりそうです。

大竹七未の離婚の噂

Sponsored Link

子供も生まれて順風満帆な生活をしているように見えますが、実は離婚の噂も絶えません。

というのも、上にも少し書きましたが旦那さんに浮気グセがあるようで。

大竹七未の旦那は、サッカー選手の弦巻健人(つるまきけんと)で年の差はなんと13歳もあります。

結婚当時、弦巻選手は25歳ということで、そりゃまだ遊びたい年頃なんだろうなと。しかもJリーガーということですからモテるでしょうしね。

結婚してからの浮気がばれた回数はすでに2回あるということで、すでにけっこうな修羅場をくぐり抜けてきていると思います(笑)。ですが、今現在も離婚に至っていないのは、大竹七未の年上の貫禄といいますか器で許してきたのかも!?

いや、相手の女性に鬼電するくらい執念深い一面があるのに離婚に至っていないことに多少の疑問を感じるのですが、やはり冒頭で書いたように天然の一面がこれに影響しているのかもしれませんね(笑)

子供が生まれてからはそういった浮気の話とかはないために、幸せな家族生活を送っていることと思います。