梅沢富美男の娘と宝塚の関係。浮気癖は嫁公認!?

梅沢富美男 娘

Sponsored Link

バラエティ番組で大活躍、梅沢富美男の娘と宝塚との関係について調べてみました。

梅沢富美男といえば、浮気グセがあることでも有名。度重なる浮気は実は公認のものだった!?

梅沢富美男の娘と宝塚の関係

梅沢富美男 娘

梅沢富美男には娘さんが二人いて、宝塚と関係があるのは次女の名津美さん。

以前から宝塚歌劇団にいるのではないか?と噂されていたんですが、どうやら昔に宝塚に入ることを目指していたようです。なので、結果として入っておらず、おそらく落ちてしまった、もしくは断念したんでしょう。

現在は東京の農大に進学したとされる名津美さん。宝塚志望から農大ってあまり似通った要素はないように感じるんですが、農業に関しても多少の興味があったのかもしれませんね。

松岡修造の娘さんもそういや宝塚に入ったということでけっこうな話題になっていました。

宝塚は本当に狭き門、倍率とか確かかなりひどい数字だったような..。父が役者ということもあってそこに関しては強く影響されたのかもしれません。

 

梅沢富美男の浮気癖は嫁公認のもの?

Sponsored Link

梅沢富美男といえば、浮気癖がひどいことでも有名です。テレビでも浮気の回数とか言っちゃってますからね『80回以上』とか。

80回以上という回数に驚きを隠せないのも有るけど、それをテレビで公表して家族は大丈夫なの?と。

実は梅沢富美男の奥さんである明子さんは、梅沢富美男の浮気に対してけっこう寛容で今まで何回もバレているが離婚の危機にはならないそう。

梅沢富美男に嫁ぐ際、父に『相手は役者なんだから、女性関係で妬くぐらいなら結婚するな』と言われたとか。すごいですよね。

梅沢富美男を明子さんの帰りが遅い際は、夕飯を作って待っていたりだとか、そのへんの”ツボ”を抑えていることも大きいと思います。流石に父からの嫁ぐ際の”教え”があったとはいえ、尋常じゃない回数の浮気には絶えれないでしょう(笑)

80回以上の浮気がばれても、『彼は私にとって大切な人』と言わしめる梅沢富美男には私達にはまだまだわからない魅力が隠されているのかもしれません。