堂珍嘉邦の現在と薬の噂。CHEMISTRY復活で不仲説を一蹴!

堂珍嘉邦

Sponsored Link

5年ほど活動を休止していたCHEMISTRYですが、去年に活動を再開!

活動休止期間はそれぞれソロで活動していたわけですが、その中でも堂珍嘉邦さんの現在がやばいと話題に?

薬の噂もはびこっているようですが、その噂はどこから来たものなんでしょうか。芸能界の薬物汚染がひどいだけに、この噂の真相が気になります。

 

堂珍嘉邦の現在の活動

堂珍嘉邦

2012年に一旦CHEMISTRYとしての活動を休止しましたが、今現在は復活していてライブもやっています。

音楽グループで活動休止となると、そのまま解散となるパターンが多いだけにCHEMISTRYの復活にファンは大熱狂しているようですね。

ソロ時代はミュージカルに出演したり、”堂珍嘉邦”名義で曲をリリースしたりと音楽のみならず、幅広い分野で精力的に活動していた堂珍さん。

若い頃はイケメンすぎて度肝を抜かれましたが、こうしてみるとイケメンは健在ながらも少し老けたな~と感じますね。

 

堂珍嘉邦に薬の噂?真相は?

堂珍嘉邦

”堂珍嘉邦”と検索してみると、関連ワードで薬が上がってきます。

けっこう大きく噂されているだけに、『マジか…』というため息もつきたくなるんですが、今現在逮捕されていないだけに、この噂はガセネタということがわかります。

となると、気になるのはなぜこの噂が?と。

調べてみると、どうやら”外見”のせいのようです。

しばらく見ないうちに、大きく外見が変わったことが原因で、上の画像を見てのとおり、色白でなおかつ元々目が大きいので、勘違いして薬をやっていると思った方が多いようですね。

安直すぎるっちゃ安直すぎますが、全盛期の堂珍さんを私も知っているだけに、たしかにけっこう老けたな~とは思いました。

他にも、別居もしていないのに、離婚の噂も根強かったりします(笑)。

世間ではけっこう幸薄いような印象なのかもしれませんね(笑)

 

CHEMISTRY川畑要との不仲説

Sponsored Link

さて、CHEMISTRYは復活しましたが、5年程活動休止していた後での突如の復活劇に驚いたかたも多いかと思います。

活動休止当初、そして現在も川畑さんとの不仲説が囁かれている堂珍さんですが、本当のところどうなんでしょう?

『お互いにパワーアップするために』という理由で活動休止したわけですが、まぁ誰もそんな理由は当初信じるわけもなく、不仲説の噂が強かったですし、今もそれは残っています。

多少不仲だったことは本当なのだろうと私も思うのですが、2人とも今現在、不仲説に言及することはやっていません。

10日放送のダウンタウンのはしご酒で、不仲説の真相を語るとのことで、今回初めてCHEMISTRYの二人自ら不仲説に切り込むことになります。

どんなトークになるのか楽しみですし、おそらく酒も入ることできっと本音をぶちまけてくれると期待したいですね。

今はCHEMISTRYを復活したわけですから、二人の仲に亀裂は走っていないことは確かでしょう。

仮に、『実は本当に不仲でした』ということでも、今さえよければ全て良し。今なら笑って聞けるような気はしますね。