春名風花の母親はどんな人?度重なる炎上は母親にも原因?

Sponsored Link

元子役で現在タレントとしても活動する春名風花さん、9歳から始めたTwitterでは歯に衣着せぬ物言いで人気となりました。

同時に炎上も頻発し、母親との共同管理を打ち出したりと話題になったこともありましが、そもそも春名風花さんの母親ってどんな人なんでしょうか?

春名風花さんのTwitterの中の人とも噂される春名風花さんの母親と炎上騒動について調べました。

 

春名風花のプロフィール

春名風花

出身地:神奈川県

生年月日:2001年2月4日 16歳

身長:165cm

血液型:A型

事務所:プロダクション・エース

Wikipedia

0歳の頃から母親の書いたブログに実名で登場し、モデルの仕事をしていました。

3歳で携帯電話を買い与えられ、2010年(当時9歳)の時にはTwitterを開始、社会問題にも言及し、過激な物言いもしばしば行うことから、SNS上で人気となりました。

10歳くらいの子供がおよそ想像できないくらいの文章での過激な物書きを行ったために、中身は実は大人なのでは?といった疑惑も当時からあったらしく、炎上も度々あったようです。

 

春名風花の母親はどんな人?

春名風花

娘の春名風花さんのTwitter上で、「まままろ」という名前で何度か登場しています。

春名風花さんの母親が登場した時のスクショがこちら。

春名風花の母親

話の前後関係がわからないので、何のことかわかりかねますが、小学生の頃は母親と共同で管理していたのでしょうね。

母親について、Twitter上で登場はするものの、顔写真などは一切公開されておらず、ネット上にも出ていませんでした。

数少ない情報のうち、母親の名前が”春名ひとみ”では?という情報がありました。

Sponsored Link

有名掲示板では榛名瞳(はるなひとみ)というAV女優がいたために、その人が母親ということも言われていたようですが、信憑性が低く事実とは考えにくいです。

この件に関しては春名風花さんもTwitter上でコメントをしており、否定しています。

炎上が多い春名風花さんのアカウントだけにこの件にかかわらず、中傷的なものは多いようですね。

春名風花さんの母親はネット上での評判はすこぶる悪いので、今後テレビでの親子共演という可能性も考えにくいです。