中条あやみの歌唱力は?『覆面系ノイズ』で熱唱も下手との声

中条あやみ

Sponsored Link

大人気女優の中条あやみさん、自身が出演する映画「覆面系ノイズ」の予告編で歌を披露。

今人気急上昇中の中条あやみさんとあって、その歌唱力に注目が集まっていますが、中には”下手”との意見もあり、非の打ち所がないイメージがあったのですが、欠点がついに発見される?

中条あやみが出演する「覆面系ノイズ」

覆面系ノイズ

人気少女コミックを実写化した今回の作品。

マンガとしては累計200万部出版するほどの人気で、今回の映画では中条あやみさん、志尊淳さんや小関裕太さんといった今をときめく若手俳優もキャスティングされていることから注目度が非常に高いです。

この作品のあらすじは以下の通り。

歌うことが大好きなニノは、幼いころに初恋の相手・モモ、そして曲づくりをする・ユズの2人と別れる経験をする。「いつの日か歌声を目印に、ニノを見つけ出す」という2人と交わした約束を信じて歌い続けてきたニノは、高校でユズとの再会を果たす。ユズの所属するバンドin No hurry to shout(イノハリ)のボーカルに誘われたニノは、歌う場所を得て、その歌声に磨きをかける日々を送りはじめる。一方、ニノと同じ高校に通っていたモモは、すでに作曲家としてのキャリアを積んでいた。しかし、モモはニノのために作った曲を金のために売ってしまった自責の念からニノを避ける。

Wikipedia

この作品で中条あやみさんは主人公の有栖川仁乃(ニノ)を演じます。

歌が題材となる作品なので、この映画のなかで中条あやみさんの歌唱シーンも多くあるとのことです。

 

【動画あり】中条あやみの歌唱力

中条あやみ

映画「覆面系ノイズ」は人気コミックの実写化としてのみならず、”中条あやみさんの歌”とという面からも注目度は高いです。

映画の予告編で歌唱シーンがお披露目されています。

透き通るようなハイトーンボイス、めちゃくちゃ上手いですね。

この映画を通して、実際にメジャーデビューすることもすでに決定していて、モデル、女優の他に歌手の肩書きもこれからプラスされます。

かわいくて、スタイルよくて、歌上手くて

素晴らしい三拍子です。

 

中条あやみの歌が下手?

Sponsored Link

上の動画を見た方では少なくとも「歌が下手」という印象を持った方はほとんどいないはず。

「覆面系ノイズ」に出演するにあたって、ボイストレーニングを行い、透き通るようなハイトーンボイスに磨きをかけたということで、少なくとも短い動画の中でも綺麗な声に魅了されました。

ですが、中には「下手」と評する人もいて、その人達の評価は「この動画の中での声は編集がかかっていて、生歌は下手」ということらしいです。

今まで生歌を披露する機会ってあったっけ?と思ったのですが、まぁ編集については多かれ少なかれあることだとは思います。

以前に出演した映画の合唱シーンで中条あやみさんの歌声を聞けますのでこちらも貼っておきます。

中条あやみさん自身、人前で歌うことに対して苦手意識があったようですが、どう見ても下手ではないですよね。

メジャーデビューもするということなので、これから音楽番組の出演もあるかもしれませんし、その際に生歌を聞けたら真偽のほどはわかるかもしれません。