白洲迅の本名と事後の写メ流出の真相!謎の彼女くるみとは?

白洲迅

Sponsored Link

俳優の白洲迅さんをピックアップしました。

現在は『明日の約束』に出演し、人気急上昇中の白洲迅さんの本名と大スキャンダル!事後の写メ流出の真相に迫ります。

そこに映る謎の女性、彼女とされる”くるみ”の正体についても調べました。

 

白洲迅の本名とプロフィール

白洲迅

生年月日:1992年11月1日 24歳

出身:青森県

身長:178cm

血液型:A型

Wikipedia

2010年のジュノンスパーボーイコンテストでベスト30に入ったことが芸能界入りのきっかけとなりました。

舞台『テニスの王子様 2nd』で初出演を果たし、以降数多くのドラマに出演、とくに朝ドラ『とと姉ちゃん』の出演が人気俳優のポジションへとグッと引き寄せる結果となりました。

さて、”白洲迅”という非常に珍しい名前なんですが、実は一度改名しているようです。以前は”白州迅”読み方は一緒で”しらすじん”の芸名で活動していたとのこと。ほとんど変わりませんが…。(笑)

この珍しい名前は本名なのか?

調べてみると、本名は佐々木迅という名前のようです。ネットで出回っている情報なんですが信憑性は高い情報なので、ほぼ間違いないでしょう。

”白洲”という苗字は白洲次郎から取ったとか取ってないとか。

 

白洲迅 事後写メ流出の大スキャンダル!?

白洲迅

現在若手イケメン俳優として大活躍中の白洲迅さんなんですが、過去に実は大きなスキャンダルを起こした疑惑があるんですね。

それが、今回取り上げる、”事後写メ”の流出騒動です。

白洲迅さんが高校生の時に付き合っていた彼女との”事後の様子”の写メが掲示板に貼られていた事があったそう。その彼女というのは、白洲さんと同じダンス部に所属していて、なんと二人で『いいとも』にも出演したこともあるとのこと。

当時の彼女は全くの業界の素人ではないようですね。

”事後の写メ”が本当にあれば、当人しか持ち得ないわけで、若気の至りで撮ったのか、それとも恨みがあって撮って掲示板に貼ったのか謎ですが、白洲迅さん、間違いなく気をつけたほうがいいです(笑)

 

彼女”くるみ”の正体とは?

Sponsored Link

現在その”事後写メ”は削除されており、ネットでも出回っておらず、あくまで噂止まりの情報なんですが、その事後写メとともに『佐々木迅は高校2、3年のとき、さげはくるみと付き合っていた』と書き込みも添えられていたようです。

情報を整理すると、

・高校2、3年の時”さげはくるみ”という女性と付き合っていた

・その”さげはくるみ”とはダンス部で一緒だった。白洲迅と『いいとも』出演経験もある

ということです。実際に事後写メの中身があれば、この真相についての信憑性も高まるのですが、それがないので何とも腑に落ちないですね…。

白洲迅さんにとっては本当だったら、まぁ大助かりな話ですよ。(笑)

これが本当だったら、イケメン俳優というポジションですし芸能界にいれなくなることは間違いないですからね。

現在は別の彼女の存在は特に噂されておらず、今はいないようですね。

スキャンダルには気をつけて、更なる活躍を期待したいです。