【即リプ】南雲穂波のwiki情報と彼氏について!ママとは?

Sponsored Link

Abema TVの『橋下徹の即リプ』という番組に出演しているアシスタント、南雲穂波(なぐもほなみ)さんを今回はピックアップしました。

視聴者がTwitter上で橋下さんと毎回出演するゲストに投げかけた問いに対して答えていく(リツイート)するというこの番組。

1つのテーマに対して長く語られ、出演者が主張する要点が絞りにくいこともあるなか、的確にまとめる能力に舌を巻いた番組視聴者さんも多いのではないでしょうか。

そんな南雲穂波さんのプロフィールから人物像に迫りたいと思います。

 

南雲穂波のWikipedia風プロフィール

南雲穂波

1994年4月7日

出身:東京都

身長:156cm

血液型:O型

事務所:プラチナムプロダクション

私は南雲さんを知ったきっかけは即リプなのですが、注目を浴びるようになったきっかけというのが2016年のミス東大2016年の準グランプリなんですね。

そう、南雲さんは東大出身の超高学歴女子で、特技も建築模型制作というスーパー理系女子なんです。

南雲穂波

ミス東大もめちゃくちゃかわいいですね~、ってかレベルが高い…。

ミスコンに出場するくらいですから、性格も超アクティブ。趣味はジャズダンスにピアノに茶道にギターに、と多趣味で育ちの良さも伺えるものが多いですね!

高校は東京都立西高校出身、私は関西なのでよくわからないんですが、何と偏差値72の超進学校。

そんな超進学校に通いながら軽音楽部に所属して東大に進学するという、まさに才色兼備という言葉そのものを体現するのが南雲穂波さんなんです。

南雲穂波の彼氏とは?

南雲穂波

かわいくて頭が良い人ってどんな人と付き合うんだろう?と素朴な疑問が湧いてきますよね。

調べてみたところ、高校一年生のときまでは彼氏がいたようです。

高校一年生の時にできる付き合いってどんなもの?学校一緒に帰ったり、お茶したりとか?

その彼氏さんとどんなことをしていたのかまではわかりませんが、高校一年生までの付き合いだったようでそれ以降の情報は特にありませんでした。

これだけかわいいに、大学時代に一人も彼氏がいなかったのか?と不思議ですが、けっこう東大出身の女性は恋人ができにくいという話は聞いたことがあります。いや、あくまで噂レベルですけどね。(笑)

男性側のプライドが許さないとか、気が引けるとかそんな理由だった気がしますが、これだけかわいくて清楚感がある女性であれば、私が男性なら直ぐ惚れてしまうだろうな~(笑)

南雲穂波がママと呼ばれている理由

Sponsored Link

南雲さんについて調べていくとママというワードが上がってきます。

ママというニックネームが付いている理由については、Twitter発信から。

南雲さん自身もこの理由がわかっていない様子(笑)

続けて

ともツイートしており、フォロワーの方から『お前のままではない』と言ってくれのリクエストに答える神対応っぷりも(笑)

本人もわかっていない様子なので、第三者がまぁ何かしらの理由で言い始めて広まったって感じでしょうか。

しかしそんな”ママ感”がでてるかな~とも思いますが、実際ママになったら確実に良いママにはなりそうですね。

即リプは個人的に好きな番組なので、引き続き南雲さんの神要約を拝見いたします!