山口達也のハニートラップ説にいいねが殺到!?被害女性に批判の声

Sponsored Link

芸能活動の無期限停止となった山口達也さん、今日涙ながらの謝罪会見を開いたわけですが、なんとハニートラップ説も急上昇しているようです。

山口さんをかばった、擁護したツイートがなんと7万いいねを越えた(現在は削除済み)いうことで、その反響は大きいようです。世間では『ハニートラップにひっかかった』と考えている人も一定数(というか多数)いるようですね。

山口達也の一連の事件はハニートラップなのか?

まず、今日の記者会見により明らかになったこととして、被害女性は二人であること、飲酒していたことがわかっています。

晩に自宅に呼んで来る方も来る方だという意見については確かにそうだと思う節もありますね。いかんせん20時を越えていますし、未成年の高校生が男性宅に寄るような時間帯ではないということも一理あります。

主に『ハニートラップに引っかかった』と言っている人は、山口達也さんを擁護する人たちに多く見られる意見ですが、いかなる理由があれ、わいせつ行為を行ったのは山口さんで、これは事実なわけです。

そんな時間帯に男の家に行くほうが悪い、未成年で酒飲んでるくせに被害者ヅラするな等の声もありますが、確かに女子高生側に落ち度があったにせよ、この件全てに関してハニートラップで片付けるのは少し強引すぎゃあしませんかね?

例えば、海外旅行でトイレ行っている間に財布とパスポートとを盗られて『置きっぱなしにするから悪い』『不注意が原因』、だから盗られて当然って発想になるか?って話です。

そりゃ盗られた方に多少落ち度や反省すべき点はあるにせよ、圧倒的に悪いのは盗った側でしょ、と。

示談で済んだということで、被害女性側に大きい額のお金が動いたのは事実としてあるでしょうが、女子高生にそのような”機転”の効いた判断ができるのか?といったところも疑問ですし、今回の件に関してはハニートラップは考えにくいというのが私の意見です。

 

被害者の親もコメントを発表

Sponsored Link

「娘が被ったことは親として決して許せるものではありません。ただ娘にも山口氏にもこれからがあります。この過ちで一人の人間の未来が全て奪われてしまうことは私達も望んでおりません。山口氏には娘の心の傷に向き合いながらこれからを考えて頂き、また、娘についてもそっとしておいて頂ければ」

引用元:yahooニュース

娘がやったうかつな行動についてはだんまりで、このようなコメントを出すっていうのも何か腑に落ちませんね。

私が感じたことを具体的な言葉で行ってくれている人がいたので、引用しますが、

まさにこれです。

当初は示談にも応じなかったくらい怒っていたと報道されていますが、怒りは当然の感情として出るでしょうが、自身の子供の躾に対しても反省すべき点はあったはずと思ってもいいのでは、と思いました。

財務省事務次官のセクハラ問題に続き、今週は男女間の接し方についていろいろと考えさせられる週となりました。ね。