星由里子の若い頃が美人と話題!肺がんで死去、子供は?

星由里子

Sponsored Link

昭和の大女優、星由里子さんが肺がんのため亡くなられました。

西城秀樹さんが亡くなるという訃報があって芸能界に衝撃が走っている最中での訃報。

74歳で現代ではまだまだ亡くなるには早いという年齢。若い頃の写真を見てみると本当に圧倒的美人!

星由里子さんといえば女優というイメージしかないので、プライベートは謎につつまれていますよね。子供さんはいらっしゃるんでしょうか…。

 

星由里子が肺がんで死去

星由里子

映画「若大将」シリーズのマドンナ役で人気を博した俳優の星由里子さんが16日、京都市内の病院で亡くなりました。74歳でした。

引用元:NHKニュース

若い年代の方も、名前はわからなくとも一度はドラマでみたことがあるはずかと思います。

ちなみに私も顔をみて思い出しました。『ドクターXに出てた人や!』みたいな感じで。

一番最近の仕事では、去年の10月に水戸黄門に出演していたようですが、そこからおよそ半年での急逝。死因は肺がんとのことですが、去年の段階からけっこう悪かったんでしょうかね。

昨日は西城秀樹さんが亡くなるというニュースが飛び込み、今日は星由里子さん。

昭和のスターが次々とこの世を去っていき、なんだか寂しいですね。

 

星由里子の若い頃が美人すぎる

星由里子

70歳を越えてもなお、画面から伝わる圧倒的な気品。

『若い頃は相当な美人やったやろな~。』と思った方も多いかと思います。

文字に書くより上の画像でネタバレしていますが、見ての通りの超絶美人。圧倒的すぎますね。

1958年に東宝開催したミスシンデレラ娘で優勝したことから芸能界入りになったということで”シンデレラ”の名に相応しいこの美貌は本当に半端ないですね。

モテただろうな~とかそんな次元じゃないですよね。本当にすれ違えば拝むレベルですよ(笑)

そういえば、私は若い頃の写真を見て衝撃を受けたのは、日本人ではデヴィ夫人以来。

これだけの美貌を備えておきながらも、星由里子さんのプライベートは順風満帆ではなかったみたいです。

 

星由里子に子供はいる?

Sponsored Link

 

星由里子さんは二度の離婚と三度の結婚を経験してらっしゃいます。

しかも一回目の結婚では、わずか80日で離婚。その相手はホテルニュージャパンのオーナーであった横井家の御曹司とのこと。

二回目の結婚は1975年、32歳の時に有名脚本家の方と結婚するも、1983年に肺がんで亡くなり死別。お互い結婚、離婚を経験されてのご結婚だったようです。

三度目の結婚は1990年の47歳のときに、会社役員の方と再再婚されています。その方が最後の旦那さんとなり、京都に住んでいたようですね。

星由里子さんには血のつながった子供はおらず、息子さんが一人いるものの、3人目の旦那さんの連れ子の可能性が高いとのことです。

息子さんは東京で暮らしているとのことで、星さんは生前京都で旦那さんと暮らしていたようですね。

二人ぐらしだっということもあり、旦那さんにとってはさぞ辛い思いをしていらっしゃるかと思います。

ご冥福をお祈りします。